西上州碧岩西稜

  • 2018.12.19 Wednesday
  • 17:07
西上州碧岩西稜

2018/12/12
メンバー:まとの、I島、他1


三段の滝登山口8:15→碧岩山頂15:10→登山口16:30
低気圧の通過で前日の夜から霙、集合時には雨に変わる。テンションは上がらないが、とりあえず登山口まで行ってみる事にする。

立派なトイレのある、三段の滝登山口に着く頃には雨も上がって薄日が差してきた。

濡れた木道と落ち葉に滑りながら、三段の滝を超え取り付きを探す。目印の赤布を見つけ斜面を上がるが、はっきりとした取り付きがわからず、何となく登れそうな所からスタート。ビショビショの脆い苔付きの岩と、細ーい潅木をダマしダマしホールドにして、西上州らしい泥くさい登攀。

しばらくはロープは使わずに行くが、濡れた岩と泥で滑りそうなので、安全策でロープを出す。今回は30mロープにしたので、ピッチの刻みも細かく、3人という事もあり、ジリジリと時間が遅れ出す。



上部に近づくにつれ、岩稜がスッキリしてきて、岩も安定してきた。しかも乾いてる!風も強く寒かったが、山頂まであと少しのはず。なんとか明るいうちに下山したい。



簡単な岩と藪のピッチを抜けると、標識のある山頂に出た。時刻は15時をまわっている。暗くならないうちに下山したいので、短い休憩の後下り出す。
一般道を急いで下り、なんとか明るいうちに戻ってくることができた。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM