明星山

  • 2019.10.22 Tuesday
  • 23:00
明星山/左岩稜
2019/10/21
メンバー:まとの 、I島
報告:まとの

取付き9:30→松の木テラス13:00→終了点大岩14:15→駐車場16:30

早朝4:00に小海に集合して、糸魚川を目指す。曇り空ながら、なんとか1日は持つはず。明星山は2人とも初めてで、国道からわずかに入ってドカンと見えてきた巨大な白い岩壁に少し緊張する。誰もいないと思っていたが、クライマーらしき2人が車道から壁を見ている。駐車場で挨拶して、どこのルートか聞くと、同じ左岸稜とのこと。先に取り付かなきゃと急いで準備をして出発する。


河原に出ると、思ったよりも水量も多く流れも早い。石灰質が溶け出したのか、白濁した水で水深も分かりづらい。しばらく渡渉ポイントを探したが、ここっていうポイントが見つからないので、消去法で妥協。先日の北鎌スタイルでネオプレーンソックスで渡渉、もも上くらい。無事渡り終えたものの、取付きのザレ場よりも少し下流で、本来の取付きまではもっと深い渡渉を強いられる。パンツまで濡れるのはイヤなので、なんとかなるさと、現在地からバリエーションで取り付く。1ピッチ余計に増えたが、パンツを濡らすことには代えられない。0.5ピッチ、まとのリード、残り0.5ピッチと2ピッチをI島リード。後続ペアは渡渉出来ずに諦めて帰って行った。可愛そうだが、これで貸し切りだ。



3ピッチ目の人工セクションは、慣れないアブミで腕パンパンになりながら、まとのリード。


その後は、快適な岩登りをツルベで楽しみながら松の木テラスまで。ここで休憩。対岸の観光客が手を振ってくるので、オーバーアクションで手を振り返す。「助けてくれ〜」と言ってても、笑顔で手を振り返して去って行くだろう。



その後は、2ピッチで大岩まで。後続パーティがいなかったのと、大事な渡渉グッズを置いてきたので、懸垂4ピッチで下降する。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM